ボードゲーム紹介
最短8分で終わる!?ルール簡単陣取りゲーム!

八分帝国

最短8分で終わる?陣地取りゲームです。

2人から4人用のゲームです。4つのボードに書かれた島と地域に自分の軍隊を動かし、より多くの島や地域を支配することを目指します。手番では、6枚のアクションカードから1枚を選び、コインを払ってその効果を使用します。アクションカードによっては自分の軍隊コマを配置したり、動かしたりすることができます。1列に並んだアクションカードは、右のカードほど値段が高くなっているため、狙ったアクションカードを使用したい場合、より多くのコインを払わなければなりません。しかも、このコインはゲーム中に補充されないため、計画的に使用する必要があります。

プレイヤー人数に応じた数だけ手番を行ったらゲーム終了です。島や地域に配置された軍隊コマを確認し、より多くの軍隊コマを置いているプレイヤーはその島や地域を支配したこととなり、勝利点を獲得できます。もっとも多くの勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

最短8分で終わるゲームらしいですが、長くても20分ほどで終わるゲームなので、何度も遊ぶことができます。手軽なゲームながら、どこにコマを配置して動かすのか、補充されないコインをいつ使うのかが悩ましくも面白いゲームとなっています。カードに特殊効果がついていたり、ボードが変えられる「八分帝国〜伝説〜」もお楽しみください。

購入はこちら

ゲーム名
Eight-Minute Empire
作者
Ryan Laukat  
発売年
2012
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Red Raven Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る