ボードゲーム紹介
名作SFがボードゲーム に!

デューン 砂の惑星インペリウム

スパイスを制するものこそが、宇宙を制する。
この宇宙において、極めて貴重な資源であるスパイス「メランジ」。
その唯一の採掘場所である砂の惑星「アラキス」は今、大公家の紛争の中心となっています。
プレイヤーは各大公家の指揮官となり、紛争に参加します。

ゲームはいくつかのラウンドに渡って行われます。

各ラウンドは5つのフェイズに分かれます。
1.ラウンド開始
2.公家の手番(メインフェイズ)
3.紛争
4.メイカー
5.回収

ゲームは下記のいずれかを満たした場合即座に終了します。
ラウンド終了時、誰かが10勝利点以上獲得している。
10ラウンド終了する。

ゲーム終了時、最も多くの勝利点を持つプレイヤーが勝利します。

「デッキ構築+ワーカープレイスメント」という定番システムの組み合わせで、ボードゲームに慣れてきた方にお勧めです。

購入はこちら

ゲーム名
DUNE IMPERIUM
作者
Paul Dennen  
発売年
2020
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る