ボードゲーム紹介
このドラゴン、めっちゃ気性荒いやん!!

巨竜の歯みがき(台湾版)

遊べる店舗

ドラゴンに噛まれないように歯ブラシの数字のカードをできるだけ多く集めるボードゲームです。

調査係のプレイヤーはドラゴンの数字のカードこっそり見て、歯ブラシのカードを1枚表向きで出します。他のプレイヤーは数字1〜8のカードを1枚選んで裏向きで出します。
全員で一斉にカードをオープンして小さな数字からカウントします。数字カードは通常得点になりますがドラゴンの数字を超えてしまうタイミングでカウントした数字のプレイヤーはマイナス点として数えなければいけません。

8ラウンドのゲームでもっとも合計得点が高いプレイヤーが勝者となります。

購入はこちら

ゲーム名
Dragon Teeth Washer
作者
Noriaki Watanabe  
発売年
2012
メーカー
BigFun大玩桌遊  ドロッセルマイヤーズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る