ボードゲーム紹介
すべてを捨てて、挑んでこい

ダンジョンオブマンダム エイト

ダンジョンオブマンダムのリメイク版、キャラクターが増えました!

スタートプレイヤーは8種類ある好きな冒険者を選び、順番にモンスターカードを引きます。
手番のプレイヤーは引いたモンスターカードを自分の前に置き冒険者の装備を剥ぐか、ダンジョンにモンスターを配置するかを選びます。
手番が進むにつれて装備が減りモンスターが増え行くので、もうこれ以上はダンジョンを攻略できない!と思ったプレイヤーはパスをしていき、最後まで残ったプレイヤーは挑戦者となりダンジョンを攻略することになります。
ダンジョンを2回攻略するか、自分以外のプレイヤーが脱落したら勝者となります。
前作ダンジョンオブマンダムに追加で7種類の職業と7種類のモンスターが追加されている豪華版です。

購入はこちら

作者
Antoine Bauza(アントワーヌ・ボウザ)  上杉真人  佐々木 隼  
発売年
2017
メーカー
Oink Games / オインクゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る