ボードゲーム紹介
捜査官に紛れた殺人犯を探すゲームです。

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

購入はこちら

ゲーム名
Deception: Murder in Hong Kong
作者
Tobey Ho  
発売年
2014
メーカー
Grey Fox Games  JELLY JELLY GAMES / ジェリージェリーゲームズ(日本)  Jolly Thinkers  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る