ボードゲーム紹介
2014年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞 ノミネート作品

コンコルディア

2014年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞ノミネート作品の「コンコルディア」
古代ローマ帝国が舞台の、プレイ時間90〜120分の重めのゲームです。

2人から5人用ゲームで、各プレイヤーは各色同じ内訳のコマとボード、カードを受け取ります。手番ではカードを1枚出してアクションを行い、建物をたてたり資源を集めたりして勝利点を稼いでいきます。アクションでは自分の持つ入植者を移動させたり、各都市に家を建てていきます。家を建てることで、資源を得ることができ、それを払うことで新しいカードを購入することができます。基本的に使ったカードは特定のアクションを行わない限り使い切りです。

カードを1枚出して書いてある効果を使うだけですので、プレイするだけなら簡単ですが、いわゆる重ゲーに分類されるゲームのため、プレイ時間が90〜120分と長めです。もちろん、やりごたえも抜群ですので重ゲーでがっつり遊んでみたい!という方にはオススメのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Concordia
作者
Mac Gerdts  
発売年
2013
メーカー
ニューゲームズオーダー(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る