ボードゲーム紹介
本当に起こった突飛で滑稽な50の謎

ブラックストーリーズ:ファニー・ファニー・ファニーデス

遊べる店舗

本当にあったおかしなおかしなおかしな"黒い"謎

大好評のコミュニケーション推理ゲーム『ブラックストーリーズ』。
ファニーデスシリーズの続編が日本語版で登場しました!
出題者と解答者にわかれて、Yes/Noで回答可能な質問を重ね、謎の真相を解き明かすこのゲーム。
馬にまたがった死体、爆発する犬、自殺した弁護士……身の毛のよだつ世界へ、皆様をご招待!
さあ、この本当に起こった物語を解明することが出来るでしょうか!?

作者
Corinna Harder  Jens Schumacher  
発売年
2017
メーカー
cosaic / コザイク(日本)  moses(ドイツ)  グループSNE  

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る