ボードゲーム紹介
すべてを捩じ伏せ…….. オレは勝つ……..!

シノミリア

お互いに手札の数字カードを一枚ずつ伏せて、交互にチップを積み合います。
場に積まれたチップの合計数が伏せた数字カードの数に近い方が勝ちという心理戦がアツい2人用ゲームです。

さながら漫画の主人公のようなスリルのある騙し合いを楽しめるようになっており、チップの重量感やカードのデザインもそれに拍車をかけます。

圧倒的読み合い…! 幾度となくカードが交差する、その無限の交差の中、編み込まれていくある思考、それによって解きほぐされていく結び目!

作者
大塚健吾  
発売年
2019
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る