横浜ポーカー店舗対抗戦!初代王座をJELLY JELLY CAFEが獲得いたしました。

2019年3月21日に横浜ポーカー店舗対抗戦の決勝戦が開催されました。
このイベントは横浜エリアでポーカーイベントを開催している4団体が合同で開催した店舗対抗のポーカー大会です。


・ポーカーサークルChip&Chair(関内・SHARE DINNER)
・ポーカーラウンジ関内SAKURAGI
・ゲームカフェぶんぶん
・ボードゲームカフェJELLY JELLY CAFE 横浜店

それぞれの店舗から選抜された3名づつの代表選手が集結してファイナルテーブルとして開催されました。トーナメントの中盤戦が終わる頃にテーブルに残った5人の人のプレイヤーに、なんとJELLY JELLY CAFEの代表選手が3名全て残っているというかなり有利な展開になっていました。(JELLY JELLY CAFE 3名、関内SAKURAGI1名、ぶんぶん1名)

ここから一気にゲームは決まるのかと思われたのですが、JELLY JELLY CAFEの代表選手2名が連続敗退して状況は一気に変わります。(JELLY JELLY CAFE 1名、関内SAKURAGI1名、ぶんぶん1名)

普段から海外でもポーカーをプレイされているという関内SAKURAGIの"ダブルゼロさん"が圧倒的スキルで一気にチップをかき集めていき、ぶんぶんの代表選手もこの流れの中で敗退となり、ついに関内SAKURAGI 対 JELLY JELLY CAFEの一騎打ちに入ります。

一騎打ちになってからも"ダブルゼロさん"が優位に進める展開が続きましたが、JELLY JELLY CAFE代表の最後の選手である"黒い先輩"もギリギリの所で食らいつきつつ一進一退の攻防を続け、最終的にはオールイン対決を見事に制し"黒い先輩さん"が優勝を勝ち取りました。

この優勝により次回の決勝会場はJELLY JELLY CAFE横浜店となり、"黒い先輩さん”はディフェンディングチャンピオンとして招待選手の座を勝ち取りました。

おめでとうございます!!!

次回の決勝大会は6月21日を予定しており、JELLY JELLY CAFEの代表選抜方法に関しては別途発表させていただきます。

JELLY JELLY CAFEでは横浜店以外でもポーカー・テキサスホールデムのイベントを定期的に開催しています。是非、お近くの店舗でのイベントにご参加ください。

アバター画像

下北沢店、水道橋店プロデューサー。 「ゲーム」×「演劇」×「カフェ」というフィールドで『現実』と『物語』を掛けわせたエンタメ作りをしています。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ドクターエウレカ

劇薬の詰まった試験管を動かして遊ぶ「ドクターエウレカ」。テクニックと判断力が必要なスピード系ゲームです。

2人から4人用のゲームで、それぞれカラフルな玉の入った試験管を3つ持ち、お題のイラスト通りの組み合わせを作ります。ただし、玉は劇薬のため、絶対に触ってはいけませんし、試験管からこぼしてもいけません。誰よりも早く完成させたプレイヤーは「エウレカ!」と叫び、全員で正しくできているか確認し、あっていればカードを得点として獲得します。誰かが5枚カードを集めたらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

玉は試験管から出してはいけないので、他の試験管に移し替える必要があります。また、誰よりも早く完成させるためにスピードも求められますが、1個だけ移し替えたいのに2個や3個も一緒に移してしまうなど、テクニックも重要です。

ルールは簡単ながら非常に盛り上がるゲームとなっています。

このゲームを詳しく見る