『放課後さいころ倶楽部』のコミックスが仲間入り!※しかもサイン入り!!

ヨジー 2013.09.13

放課後さいころ倶楽部1巻

以前ブログでもお伝えした月刊少年サンデーで連載中のボードゲーム×女子高生漫画『放課後さいころ倶楽部』ですが、コミックス1巻が先日発売されたそうです!

コミックスですが、早速ボードゲームカフェ渋谷でも購入しましたー!

そうしたら…な、なんと!偶然にも、その日のボードゲームナイトに作者の中道裕大先生が遊びに来て下さいました!
サインを書いて頂けないかお願いをしたところ、快く引き受けて下さいましたー!

そのサインがこちら!↓

サイン

可愛い高屋敷さんのイラストまで描いて頂けて感謝感激です!
中道先生、ありがとうございました!(´∀`*)

ちなみに1巻では、『ごきぶりポーカー』『ハゲタカのえじき』『ミラーズホロウの人狼』『ねことねずみの大レース』『マラケシュ』が出てきています!
今後もどんなゲームが出てくるのか、楽しみですね…!

『ごきぶりポーカー』『ハゲタカのえじき』『ミラーズホロウの人狼』(拡張版のヴィレッジ)はボードゲームカフェにも置いてあるので、漫画を読んで気になった方は是非遊んでみて下さいねー!

好きなゲームはdois、コンコルディア、ツォルキン、5本のきゅうりなど。 タイムストーリーズ布教し隊。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る