名作、迷作ができるかも…?

【池袋2号店/参加特典あり】じゃれ本Night【3月9日(木)】

2023年3月9日(木) 20:00〜22:00

じゃれ本

じゃれ本とは?

こんにちは。JELLY JELLY CAFE 池袋2号店のいるかです。

みなさんじゃれ本をご存知ですか?
リレー小説形式で、短い短い小説「ショートショート」をみんなで書き上げていく新感覚の“遊び”なのですが……

これめちゃめちゃ面白い!です!
素敵なぶっ飛びフシギ物語にほっぺが痛くなるほど笑いました。

どんなイベント?

そんな「じゃれ本」を集まった人たち同士で遊べるイベントです。

物語を書くなんて難しそう。他の人に迷惑をかけたらどうしよう……。
そんなあなたも、この魔法の「じゃれ本」と、楽しむ気持ちさえあれば大丈夫。
もちろん、物語や創作が好きな方も。
できあがった物語の完成度に唸るもよし、あべこべ具合に捧腹絶倒するもよし。
名作、迷作の数々を、ぜひあなたの手で生みだしてください!

今回はじゃれ本プロジェクトメンバーであり、「世にも奇妙な物語」で小説が映像化されたこともあるショートショート作家の田丸雅智さんをゲストにお招きします。

さらに、参加者には特典として「じゃれ本」がもらえます!!
お1人につき1冊です。

お一人さまも、ショートショート好きな方も、じゃれ本で遊んだことがない方も大歓迎です。
ぜひお越しください。

田丸雅智

1987年、愛媛県生まれ。東京大学工学部、同大学院工学系研究科卒。現代ショートショートの旗手として執筆活動に加え、坊っちゃん文学賞などにおいて審査員長を務める。また、全国各地で創作講座を開催するなど幅広く活動している。17年には400字作品の投稿サイト「ショートショートガーデン」を立ち上げ、さらなる普及に努めている。著書に『海色の壜』『おとぎカンパニー』など多数。
田丸雅智 公式サイトはこちら

イベント概要

持ち物

ご持参いただくものは特にありません。
じゃれ本・ペンなどはお店でご用意いたします。

参加特典

「じゃれ本」1冊

※お1人1冊

参加方法

こちらからご予約お願いいたします。

定員:24名

※予約枠に空きがあれば当日の参加も可能です。

日時

3月9日(木)
20:00〜22:00

料金

2,500円(1ドリンク付き)

場所

JELLY JELLY CAFE 池袋2号店

〒171-0014
📍豊島区池袋2-12-9 広瀬ビル3F
Googleマップで見る

その他注意事項

駐車場・駐輪場はございません。自転車やお車でお越しの方は、お近くの駐輪場・駐車場をご利用ください。
なにか不明な点や不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

アバター画像

ゲームとポテトが好きです。どちらかというと鳥派です。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

コロレット

カードを集めるとポイントになる。しかし、同じ色のカードを集められる種類は3種類。それ以上色のカード集めてしまうと、マイナス点になってしまう、ジレンマゲームです。

プレーヤーは、テーブル中央に人数分の列カードを置き、各プレーヤーは1種類のカラーカードを1枚とります。ゲーム手順は、2つのアクションのうち、どちらか1つを行わなくてはいけません。

1.カードをめくって、列カード、カラーカードの隣に置く(最大3枚)
2.列からカラーカードをとって、抜ける。

集めたカラーカードは、自分の手前に、色別に分けて並べる。の二つのアクションです。カラーカードは同じ色を集めれば集めるほど得点は高くなりますが、同じ色のカラーカードは3種類しか得点になりません。カラーカードは、集めた色の枚数が多い順から3種類プラスポイントとなり、他のカードはすべてマイナスポイントになってしまいます。
ポイントの確認は各プレーヤーに配られる、得点チャートを確認の上計算し、得点の高いプレーヤーが勝者となります。

カードを多く集めなくてはならない、しかし多くの色を集めてしまうと、マイナス点が大きくなり得点が高くならないというジレンマゲーム。
プレーヤー同士との駆け引き、運が試されるシンプルで気軽に楽しめるカードゲームです。

このゲームを詳しく見る