【池袋2号店】春ゲムマ直前!新作試遊会【4月10日(日)】

2022年4月10日(日) 18:00〜21:00

どんなイベント?

ゲームマーケット2022春が近づいてきました〜!
今年は、4月23日(土)24日(日)開催です。
みなさんはどんなゲームが発売されるかチェックしていますか?

ゲームマーケット2022春についてはこちらをぜひ。

さて、このイベントはなんと!
ゲムマに出展されるサークルさんのご厚意で!
新作ゲームがいち早く遊べちゃうイベントです!!

ゲームマーケット2021秋の時もサークルさんをお招きして試遊会を開き、多くの方に遊びに来ていただきました。

今回の参加サークルはこちらの5組!
めめめのアトリエタニシクラフトワークススマートエイプゲームスWablues遊飲(yuno)

広々したカフェでのんびり新作ゲームを遊んでみませんか?
参加お待ちしております!

試遊できるゲーム紹介

各サークルさんに、アツくゲームの紹介をしてもらいました〜!
制作者ご本人がおすすめすることなんて、もう間違いないです。

1.ブルームコンパス(めめめのアトリエ)

ストーリー

花壇に集う花の妖精たちは、斜め隣の花を咲かせたり実らせたりする不思議な生き物。
「タネ」を渡せば貴方の元へ来てくれるかも?

ゲームシステム

①矢印の先にある妖精(タイル)の状態を考えながら、タイルを配置して「タネ」を集める
②タイルをオモテに返すときに「タネ」を支払うことで妖精をGET
③妖精をたくさん集めた人の勝ち!!

★イチオシポイント
デザイン最高の妖精タイルをめくるだけでとても楽しい!!!
白タネを集めて好き放題するのもヨシ!低コストで最短勝利を目指すもヨシ!
いたずらごころが刺激される、かわいい妖精のゲームです。

めめめのアトリエから

めめめのアトリエでは、1人から遊べるカードゲームを頒布しております。
コンパクトでやりごたえのあるゲームをお探しの方は、ぜひお越しください。
「ステンドおむらいす」「Antique Unfair」「里山さすてぃなぶる」頒布中です!

今回の試遊会では2022春の最新作「ブルームコンパス」をお試し頂けます!!

2.お花見!場所取りバトル(タニシクラフトワークス)

ストーリー

「お花見しよう、幹事よろしく。」
あなたはとある会社で働く平社員。4月、満開の桜を見た社長がお花見をしようと言い始めました。
激戦区の公園で急遽開催することになったお花見。
激戦区でのお花見を盛り上げるため、雨にも負けず風にも負けず、他社と戦いましょう!

ゲームシステム

プレイヤーは各会社の社員となり、全6ラウンドの間に陣地を広げ各種「盛り上がりポイント」を集めます。
ポイントが一番多いプレイヤーの勝利となります。

★イチオシポイント
お花見という一見ほんわかしたテーマですが、バチバチの戦いが繰り広げられます。
手札や切り札となる企業カードをうまく使い、他のプレイヤーのポイントを奪うシーンは気分爽快!「会社・お花見によくいる個性的な人」を表現したユニークなカードもポイント。
別ルールを用意しており、1度で2度美味しいです。

タニシクラフトワークスから

タニシクラフトワークスは、パーティー系ボードゲームのプレイ動画や、オリジナルボードゲームの制作をしています。学生時代からの大親友3人でチームを組んでおり、とにかく楽しいことが大好き!
今回は、鋭意制作中の新作「シンクロナイズドスイミング」のテストプレイ、ゲームマーケット2022春にて販売する旧作の「お花見!場所取りバトル」を試遊頂けます。

3.クリプトコレクター(スマートエイプゲームス)

ストーリー

ここは話題のデジタルアートが取引されるプラットフォーム。そして、あなたは希少なアートを集めるコレクターです。
このプラットフォームでは人気のアーティストの作品が高額で売買され、簡単に入手することはできません。アートを集めたければ、取引に必要な「オーナーカード」をオークションで獲得しなければなりません。
あなたは巧みにオークションを立ち回り、より多くのアートをコレクションすることができるでしょうか?

ゲームシステム

プレイヤーはアートコレクターとなって全7ラウンドに渡って行われるオークションに参加し、価値の高い「デジタルアート」を集めていくことを目指します。

ゲームの流れ
①4つのオークションマーカーとお金を使って、オーナーカードを手に入れましょう。
②オーナーカードは使用してアートを集めるか、保有してお金を稼ぐことができます。
③たくさんのアートを獲得し、より多くの勝利点を持っているプレイヤーの勝利!

★イチオシポイント
様々な画風のキレイなアートがカードになっているので見ているだけで楽しいです。
ルールはシンプルでありながらも考えどころの多い作品なので、初心者や競りのゲームが苦手な方でも楽しめるゲームになっています。
また、初版限定でゲームに登場する5つのイラストがそれぞれパッケージになっている点も見どころです!

スマートエイプゲームスから

スマートエイプゲームスは「楽しかった体験を面白いゲームに」をコンセプトに、つい人に伝えたくなるテーマの作品を生み出せるように心がけています。
過去作として「マイベストシェフ」を販売しております。

今回は2022春の新作「クリプトコレクター」を試遊頂けます!

4.ミラクルベジタブル(遊飲)

ストーリー

ここは客の要望する野菜を創って提供するお店。あなた達はこの店の店長に弟子入りしてる創草者(創造者)見習い
今日は2代目の店長を決める日です。
他の弟子達よりも評価の高い野菜を創り出し、2代目店長の座に着くんだ!

ゲームシステム

紙ペン×ダイス×バッティング×コンボです。
5色のダイスはそれぞれ、甘味、苦味、酸味、旨味、塩味、5つの味覚を司っています。それぞれのダイスを獲得し、客の好みの野菜を創草しよう!

ゲームの流れ
①客の好みの決定
ダイスを全て振り、大きい目の味が好み、小さい目の味が苦手になります。

②ダイスの獲得
1人がダイスを全て振り、その中から1つ獲得。
他のプレイヤーはプレイ人数によって変わるバッティング要素に邪魔されながらダイスを獲得します。
それぞれ獲得したダイスに対応した位置にチェック!
これを順番に12ラウンド繰り返します。

③仕上げアクション
チェックした場所が3ヵ所並んでいたら線で結ぶ!結べたら更にチェックを追加!まだ並んでいるなら更に線で結ぶ!
可能な限り繰り返します!
(追加したチェックを含めて結べるのでどんどんコンボができる!)

④それぞれ点数計算して勝利判定!

★イチオシポント
紙ペンの面白さを最大限残しつつ、最小限の時間でプレイできるお手軽ルールとプレイ時間にまとめることに成功しました。ボードゲームをした事ない人にも3分ほどで説明できて、楽しめる作品になっています!
仕上げアクションのコンボを考える時間は、他プレイヤーの影響がないのでしっかりと考える事ができる”自分の時間”を楽しむことができます。

5.異世界アキンド(遊飲&Wablues)

ストーリー

“彼らの商法に言語はいらない”
ここはあなた達が住んでる世界とは違う世界。人間、エルフ、獣人、竜人…様々な種族が手を取り合った世界。
明日はそんな異世界のお祭りの日、武具、食料、魔法薬に宝石、バザーに並ぶ特産品が取引される。
しかし、そんな賑わう街の裏側では市場を操り、お金”ユーノ”を稼ごうとする者たちがいる。
その名は”アキンド”
彼らは手段を選ばない、後世に最も偉大な”アキンド”として名を残すために。

ゲームシステム

トレード×価格操作×ワーカープレイスメントです。
ワーカーを配置し記載された”暗躍アクション”を解決。特産品を拝借したり価格を操作したりして、自分が仕入れた特産品の価値を高い状態でお祭りを迎えよう!
ただし、暗躍後には昔から引き継がれたアキンドの礼儀、取引”トレード”を行わなければなりません。

ゲームの流れ
①仕入れフェイズ
それぞれ自分の種族の特産品の価値をこっそり決めます。
初期金を用いて特産品を仕入れます。

②暗躍&取引フェイズ
ワーカーを配置、暗躍アクションとトレードを行います。
これをワーカーが全て配置し終わるまで繰り返します。

③販売フェイズ
全ての価値を公開!
仕入れた特産品を販売してお金をゲット!
勝利判定!

★イチオシポイント
彼らの商法に言語はいらない。各種族の言語が違えども、行動だけで市場の情報を読み合う…
そんな世界観にぴったしのゲームシステムとアートデザイン。そして、”嘘をつかなくていいハッタリ”もできる”トレード”の要素は、ブラフゲームが苦手な方にも非常に魅力的な作品となっています!

遊飲から

遊飲チャンネルでは”珍しいシステムのゲーム”と”ボードゲーム初めての方も誘いやすいゲーム”の2本柱でそれぞれ制作しています!
今回はWablues(ウェーブルーズ)さんと共同制作(うちではシステムデザインを担当)した『異世界アキンド』と、クラウドファンディングで絶賛実施中の『ミラクルベジタブル』を試遊できます!

イベント概要

参加方法

当日、お時間までに会場へお越しくださいませ。

日時

4月10日(日) 18:00〜21:00

料金

1,000円(1ドリンク付き)

※イベント後、そのままお店で遊ぶ場合には追加料金500円を頂戴いたします。

場所

JELLY JELLY CAFE 池袋2号店

〒171-0014
📍豊島区池袋2-12-9 広瀬ビル3F
Googleマップで見る

その他注意事項

駐車場・駐輪場はございません。自転車やお車でお越しの方は、お近くの駐輪場・駐車場をご利用ください。
なにか不明な点や不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ゲームとポテトが好きです。どちらかというと鳥派です。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る