ボードゲーム紹介
『ペンギンパーティ』のリメイク版カードが六角形で重ねやすい!

さるやま

遊べる店舗

有名ドイツゲーム「ペンギンパーティ」を日本語化した「さるやま」。自分の手札を出来るだけ減らせるように、ピラミッド型の猿山を作っていくカードゲームです。

手札のカードを順番に出していくのですが、出し方にはルールがあります。ピラミッド型の下にあるカードと同じ色のカードしか置くことができないのです。つまり、出していくうちにどんどん置ける場所は狭まっていきます。カードが出せなくなったら脱落となり、出せなかった枚数分がマイナスポイントとなってしまいます。

130501saruyama-02

相手の手札を読みながら、自分の置く場所はしっかり確保しつつ、かつ他のプレイヤーの邪魔になるようにカードを置くようにするなど、簡単なルールにもかかわらず意外と奥の深いゲームです。

カラフルで可愛いカード&パッケージで老若男女が楽しめるオススメゲームです!

ゲーム名
さるやま(Pinguin Party)
作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)
発売年
2012
メーカー
オインクゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

宝石の煌き

宝石商となってきらびやかな宝石を取り合う2人〜4人用のゲーム。どうしても欲しかった宝石や貴族カードが取られてしまった時の悔しさは癖になること間違い無し!どのような手段で勝利にたどり着くか、毎回戦術を変えてプレイしてみたくなります。宝石トークンも高級感があります、ぜひお手に取って見てください!

つかこ
このゲームを詳しく見る
ハコオンナ舞台
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト