ボードゲーム紹介
ちょっと特殊な4目並べ相手にコマを選ばせるのがミソ!

クアルト!

ドイツ年間ゲーム大賞1993年 ドイツ年間ゲーム大賞 候補作品

フランスではオセロ並に有名な伝統的なボードゲーム「クアルト」。四目並べの要領で、コマが縦・横・斜めに1列揃えた方が勝ちというとてもシンプルな2人用ゲームです。

オセロのように片方が白で、片方が黒、みたいなコマの分け方は無く、どちらも好きなコマを置くことができます。しかし、揃えるのは色だけではなく、高いか低いか、穴の有り無し、四角か丸か、の計8種類あるので、どこがリーチになっているかをしっかり把握しながら進める必要があります。

また、このゲームの面白い特徴は、置くコマを自分で選ぶことはできないということ。相手が選んだコマを置かなければいけないのです。

130607quarto-02

例えば上の写真では、右側の列が高いコマと穴ありコマでのダブルリーチ、斜めの列が黒いコマと丸いコマのダブルリーチです。相手に渡すべきコマは、低くて穴が無い、白くて四角いコマということになります。

木のぬくもりが優しく、インテリアとしてもオシャレですよね。

頭を使うゲームながら、プレイ時間は5分程度というお手軽さが嬉しいオススメのボードゲームです!

プレイ動画

ゲーム名
Quarto!
作者
Blaise Muller(ブレイズ・ミュラー)
発売年
1991
メーカー
Gigamic(フランス)
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

thegame

ザ・ゲーム

ゲームのルールはいたってシンプル!全員で1〜100までのカードを並べ切りましょう。
しかし、他者の手札は公開されていないので、うまく相手に自分の手札を伝えコミュニケーションを取らなければいけません。協力型の手軽なカードゲームなので、初心者の方にもオススメのゲームです!

minmin
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016