ボードゲーム紹介
一発大逆転も夢じゃない!?オススメのギャンブルゲーム!

地獄の釜

チップを賭けて、炎の釜から石炭を取り出すギャンブル感の強いドイツゲーム、「地獄の釜」。大人同士の駆け引きが盛り上がるボードゲームです。

2~6人用のゲームで、まず最初にスタートチップが200渡されます。軍資金の中からそれぞれいくら賭けるかを決め、順番に釜の中の石炭コマを好きなだけめくっていきます。

石炭コマに書かれた数字の合計値が賭け金を越えていれば倍付けのチップをもらえますが、悪魔コマを引いてしまったらそこで手番が終了となってしまいます。しかし、他のプレイヤーが自分の賭け金の額をクリアしていれば、自分も賭けに成功となるのです。

auf

上の写真の場合、170点を賭けて合計155点までめくることができましたが、5枚目で悪魔(赤いコマ)が出てしまい失敗です。

「他のプレイヤーが成功してくれれば自分も成功」という点がこのゲームの大きな特徴です。石炭コマをたくさん引くことができれば高得点をゲットすることができますが、ライバルの賭けも成功させてしまうかも、というジレンマが奥深くとても盛り上がります。

先に1600点を稼いだ人が勝ちとなります。

賭け金の額やめくる石炭の止めどきなど、読み合いが楽しいオススメボードゲームです!

ゲーム名
Auf Teufel komm raus
作者
Tanja Engel & Sara Engel (ターニャ・エンゲル & サラ・エンゲル)
発売年
2013
メーカー
Zoch(ドイツ)
日本語版発売元
メビウスゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016