ボードゲーム紹介
カードを使ってしりとり焦ると逆につまずいちゃうかも!?

ワードバスケット

販売している店舗:池袋店渋谷店

シンプルなルールで手軽に楽しめる日本を代表する名作ボードゲーム「ワードバスケット」。しりとりがベースの、スピード系パーティーゲームです。

2~8人用のゲームで、各プレイヤーは5枚ずつカードを持ちます。箱のひらがなカードにかかれた文字からはじまり、自分が持っているひらがなカードの文字で終わるワードを言いながらカードを箱に投げ入れていきます。誰かがカードを投げ入れたら、お題がそのカードに変わるため、またその文字から始まる言葉を考えなければいけません。これを繰り返して、手札を全て使い切ったプレイヤーが勝利となります。

130819wordbasket-02

上の写真の例だと、「スズキ」「スーツ」「水素」「スイカ」等の言葉でカードを出すことができます。(3文字以上の単語でなければいけません)

語彙力がものを言う文系パーティーゲームです。得意な人と苦手な人が分かりやすいほどに別れる、簡単に盛り上がるオススメゲームです!

プレイ動画

ゲーム名
Word Basket
作者
小林俊雄
発売年
2002
メーカー
メビウスゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016