第1回「中国語が2時間で話せるラボ」

5月29日(日)11:00〜13:00

中国語が2時間で話せるラボ

こんにちは、JELLY JELLY CAFEの白坂です。

突然ですが、『中国語が2時間で話せるラボ』を開催します!

このラボでは、中国語を「伝わればOK」という前提で、とにもかくにも簡単にして、誰でも理解ができるルールに変換したものをお教えいたします。
このルールを学ぶことで、わずか2時間で、超初心者の人でも通常の会話ができるようになります。

あれ?中国語ってパズルみたいじゃん!
そう感じてもらえるラボです。

講師として台湾出身の先生にもお越しいただき、その場で正しい発音も学べます!

講師紹介

しんどうこうすけ
しんどうこうすけ先生
株式会社コルク所属
クリエイター(アナログゲーム考案、クレーンゲーム監修)

ボードゲーム『どうぶつサッカー(幻冬舎)』、ニコニコ動画カードゲーム『DANMAKU(dwango)』、サッカーカードゲーム『カルタッチョ(avex)』などのゲームルールを考案。
また、書籍『子どもの格言』『エンタメの法則』など、数々の書籍を執筆。
2015年には、ディスプレイを搭載した新しいクレーンゲームを考案し、現在は監修を行う。
http://www.shindokosuke.com/

林 漢傑
林 漢傑(りん かんけつ)先生
日本棋院所属の囲碁棋士で、著書「美の有段詰碁100 上巻」(日本棋院)があります。

イベント詳細

日時: 5月29日(日曜日)11:00〜13:00
料金: 3,500円 (ワンドリンクつき & 教材費込み)
場所: JELLY JELLY CAFE 渋谷店 (アクセスページ
東京都渋谷区宇田川町10-2 新東京ビル202

参加方法

事前申し込みなどは不要です!
手ぶらで、ぜひ気軽にお越しください!

JELLY JELLY CAFEのオーナーです。日本中にボードゲームカフェができる日を夢見て日々がんばっています。
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

thegame

ザ・ゲーム

ゲームのルールはいたってシンプル!全員で1〜100までのカードを並べ切りましょう。
しかし、他者の手札は公開されていないので、うまく相手に自分の手札を伝えコミュニケーションを取らなければいけません。協力型の手軽なカードゲームなので、初心者の方にもオススメのゲームです!

minmin
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016