ボードゲーム紹介
マッチョを笑顔にするカードゲーム

そこまで絞るには眠れない夜もあっただろ

遊べる店舗

『そこまで絞るには眠れない夜もあっただろ』は、ボディビル大会場で意中のマッチョに掛け声をかけるカードゲームです。

最後まで脱落せず掛け声カードを出し続けることがゲームの目標です。4色のマッチョに対して適切な掛け声や特殊カードを自分の手番で一枚出すことでゲームは進行していきます。そしてマッチョ達は3枚掛け声が置かれた場合に満足して退場していきます。場にマッチョが1人もいなくなったら新しいマッチョが入場してきます。

場に対応する手札を出せなくなったらゲームから脱落します。最後まで掛け声カードを出し続けたプレイヤーが勝利します。

大事なことはマッチョを笑顔にするとともに自分たちも笑顔になることです。

作者
Witmashimashi  
発売年
2020
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る