ボードゲーム紹介
だれかをさして「ばーか」なんて言ったの、いつだっけ

oh~!ばかばかしかっ!

遊べる店舗

最後の1人にならないように、札をそろえてゲームから抜けることを目指すゲームです。

「うまし~」「しかし~」とかいてある馬・鹿カードを使います。表は全て鹿です。スタートプレイヤーははじめの「コーラー(号令係)」となり、2つの掛け声のうち1つを選んで声を上げます。この掛け声で、コーラーも含む全員が、一斉に選択された行動を行います。「うまし~」では、手札5枚のうち1枚をひっくりかえします。「しかし~」では、自分の鹿札を1枚場に出し、場札か他のプレイヤーが出した鹿札と交換します。これを繰り返し、自分の札を揃えながら「ばかばかしかっ!」「ば~か!」「ばかと言ったやつがば~か!」といった勝利条件をめざします。

最初に勝ちぬけた人は「天才」。最後に残された人は「お~ばか」。次のゲーム開始時には、2人の手札にごほうびが配られます。

ゲーム名
oh bakabakasika
作者
徳永俊明
発売年
2016
メーカー
徳じろー商店
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

クアドロカラー

4色のタイルを使ったシンプルで楽しいタイル配置のボードゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト