ボードゲーム紹介
ロンドンで繰り広げられた死闘が今ここに!

モンスターズvsヒーローズ:ヴィクトリア朝の悪夢

遊べる店舗

このゲームはプレイヤーがヒーローかモンスター側の陣営のどちらかに分かれ、自分の正体が相手にばれないように、密かに自分の陣営のキャラクターを集めていくゲームです。

自分の手番では「A:手札1枚を選んで、自分の場にプレイする」か「B:キャラクターの山から1枚引いて手札に加える」かのどちらか1つを選んで1回だけ実行します。各プレイヤーの手札上限は最大3枚であり、手札が3枚の時は必ずAを実行しなければならず、0枚の時は必ずBを実行しなければなりません。キャラクターの山が枯渇した瞬間にゲーム終了となり、プレイヤーは自分の手札を捨て山に移して自分の場にある陣営カードを公開します。その後、カードに書かれている陣営として自分の得点計算をします。最終的に最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーが勝者となります。

カードにはそれぞれ効果があるため、いつ、どのカードを出すかがゲームの肝となります!

ゲーム名
Monsters vs. Heroes: Victorian Nightmares
作者
Enrique Dueñas González  
発売年
2015
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  Ares Games  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ファーストコンタクト

人間側と宇宙人側に分かれてそれぞれの陣営で勝利者を1人決めるコミュニケーション系のボードゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト