ボードゲーム紹介
名作「モダンアート」がカードゲームに!

モダンアート・カードゲーム

遊べる店舗

名作「モダンアート」が作者であるライナー・クニツィア自身にリメイクされ、カードゲームになりました!

ゲームは4ラウンドからなり、展示フェイズと得点フェイズに分かれています。展示フェイズにおいて、各プレイヤーは自分の手札から自分のギャラリーに飾りたい画家の絵をプレイしていきます。全員がプレイした中に同じ画家の絵が5枚あればそのラウンド終了時に展示フェイズは終了となり、得点フェイズに移ります。全てのラウンドを終了し、最終的に最も多くの勝利点を得たプレイヤーが勝利となります。

競り要素が排除され、手札管理と状況判断が中心にしたカードゲームとして生まれ変わったモダンアートですが、きちんと本家の香りも残されているので初心者から上級者まで楽しめる一作となっています!

ゲーム名
Modern Art Card Game
作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)  
発売年
2020
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  CMON(シンガポール)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る