【時短営業等について(1月22日追記)】
時短要請に伴い一部店舗にて営業内容を変更いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
大きい魚を狙おう!でも、サメには注意!

ハイフィッシュ!

遊べる店舗

ハイフィッシュ!は神経衰弱のようにカードを裏向きに置いて、その中から数字の一番大きい魚を出した人がカードを獲得するというゲームです。

神経衰弱のようにカードを伏せて置きます。1人ずつ順番にカードをめくっていき、一番数字の大きい魚カードを出した人が、その魚カードを獲得することができます。そしてその他のカードは再び場に伏せて置きます。この時、伏せたカードを覚えておくことで有利にゲームを進めることができるはずです。カードの中にはサメカードが入っています。このカードがめくられた場合、全員がカードをめくり終わった後に、サメカードの枚数分だけ一番数字の大きい魚カードが消えます。そして残ったカードの中の1番数字の大きい魚カードを出した人がそのカードを獲得することができます。さらに、魚には種類がいくつかあり、同じ魚でも数字が違います。一番大きい数字の魚を出したひとは、その魚に加えて、その魚と同じ種類の魚も全て獲得することができます。最終的に持っているカードの枚数が一番多い人の勝利となります。ただし、数字が1〜5の魚カードは1枚で2枚分の得点になります。さらに、誰か貝のコマが乗っているカードをめくったラウンドで魚カードを獲得した人は、貝のコマも全て獲得でき、コマ一つにつきカード1枚分の得点となります。

運と記憶力だけのシンプルなゲームかと思いきや、サメカードや、魚の種類というシステムがあるため、今どのカードを引くべきなのか考える必要があります。子供が遊ぶ時には運と記憶力の楽しい勝負ができ、大人が遊ぶ時にはそこに戦略性も加えられるという幅広い年齢層が楽しめるゲームとなっています。

購入はこちら

メーカー
すごろくや  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ナナ

目標は「同じ数字のカード3枚を当てる」こと!

プレイヤーは他のプレイヤーの持つ一番大きい数字のカード、一番小さい数字のカード、そして場にあるカードを選んで「同じ数字のカード3枚」を表にすることを目指します。真ん中の数字である7のカード3枚を表に出来たときは、2勝分に値します。いいカードを引き当てる運もカードを覚える記憶力も必要になってきます。

シンプルだけど面白い!新たな神経衰弱ゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト