ボードゲーム紹介
名作「ケイラス」がカードゲームになりました!

ケイラス・マグナカルタ

遊べる店舗

中世フランスのケイラスの築城をテーマとしたカードゲームです。プレイヤーは自分の建物カードと資材を受け取ります。場には中立建物を何軒か置きます。収入、手番(職人配置など)、職人効果、築城支援といった順番にプレイします。手番は、全プレイヤーがパスするまで、何回でも行えます。全員パスしたら、配置された職人が効果を発揮します。築城では、資材(食料、材木、石)をセットで渡すと、名誉チップが貰えます。名誉チップが無くなったらゲーム終了で、名誉チップ、作った建物の名誉、資材やお金を合計して一番名誉の高い人の勝ちとなります。

ボードゲームの名作「ケイラス」がお手軽なカードゲームになりました。本家のケイラスよりは軽いゲームになりますが、運の要素がほとんど無いため、じっくりと考えながら楽しむことが出来ます。

作者
William Attia
発売年
2007
メーカー
Ystari Games(ドイツ)
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト