ボードゲーム紹介
TRPG × ワーカープレイスメント

アバブ・アンド・ビロー

遊べる店舗

バーバリアンによって村を略奪されたプレイヤーは、理想の家を作り巨大な洞窟を探検し、様々な資源を集めて村を再建して行くワーカープレイスメント形式のゲームです。

プレイヤーは手番で5種類のうちのアクションを一つ選ぶことを繰り返していき、8種類の資源を集めセットコレクションをしていきます。

またこのゲーム一番の特徴は、「洞窟を探検する」というアクションを選ぶたびに、ランダムなシナリオを読み自分の行動を選択していきます。その数なんと”215″種類!!

TRPGに似た雰囲気があることから、ロールプレイが好きな人には必ず刺さるゲームになっています。
ですが、そこまでTRPGでいうところの「演技力」は必要にはならないので苦手な方にもおすすめできます。

読み物やファンタジーが好きな方はぜひ!!

ゲーム名
ABOVE and BELOW
作者
Ryan Laukat  
発売年
2015
メーカー
Red Raven Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る