ボードゲーム紹介
諸兄されても不死者として第三陣営で蘇る!最後まで参加型人狼ゲーム

吸血人狼 鮮血のロジック

遊べる店舗
  • このゲームの設置店舗はございません。

人狼ゲームの派生作品である「吸血人狼 鮮血のロジック」
普通の人狼とは違い、処刑された人が不死者という第三陣営として蘇り最後までゲームが楽しめます。

5人〜10人用ゲームです。処刑されたプレイヤーが「不死者」として蘇り「吸血鬼」陣営に入りますが、勝利条件の関係で「人間」陣営の味方につける事も出来ます。

人間は、吸血鬼陣営のリーダーを処刑できると勝利です。
吸血鬼は、人間陣営を全滅させると勝利です。
不死者は、吸血鬼を一人処刑してから、人間陣営を全滅させると勝利です。

タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る