ボードゲーム紹介
迷路を動かして宝物を取りに行こう!

ラビリンス

「ラビリンス」は、迷路タイルを並べてできた迷路を、1列ごとに動かして自分のコマを目的の宝物の場所まで導き、脱出するゲームです。

各プレイヤーは、配られたカードの宝物を迷宮の中から探し出し、持って帰ることが目的となります。迷宮は縦横1マスずつ間隔を開けて固定されている16枚のタイルと、自由に動く33枚のタイルの7×7の49マスで構成されています。そして自由に動くタイルは34枚あり、プレイヤーは余った1枚を迷宮に押し入れて、1列動かします。そして押し出されたタイルは次のプレイヤーが押し入れるタイルとなります。迷宮を1列動かした後、プレイヤーは自分のコマを1マス進めます。これを続けていき、最初に全ての宝物を集め、自分のスタート地点に戻った人が勝利となります。

せっかく作った道がいつのまにか閉ざされている…なんてことや、あれ、気づいたら道ができてる!なんてこともあるかもしれません。いかに相手の邪魔をしながら自分のコマを進められるかが勝負の鍵となります!

タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト