ボードゲーム紹介
ダイスとカードで出目を操れ!

王への請願

ダイスとカードを使って戦う「王への請願」。
ダイスを使いますが運のみのゲームではありません。

2から5人用ゲームで、プレイヤーは初めに3つのダイスを振ることができます。
プレイヤーはカードの効果を使ってダイスの目をコントロールしたり、ダイスを増やしながら戦います。プレイヤーはダイスの目の組み合わせによって、場にあるカードを得ることができます。カードを得るためのコストは「2つのゾロ目」や「全て偶数」のような簡単なものから、「2つのゾロ目が3組」や「合計値が30以上」といった難しいものまであり、それぞれにダイスの目をコントロールする効果が付いています。誰かが「7つのゾロ目」がコストとなる「国王」を得たときがゲーム終了の合図です。最終ラウンドでは、プレイヤーは持っているカードの効果を活用してより多くのゾロ目を作ります。ここで一番多く、かつ大きな目でゾロ目を作ったプレイヤーの勝利です。

運だけに左右されるゲームではなく、カードの効果を活用して、うまくコンボを狙うことが必要です。

タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016