ボードゲーム紹介
相場を読み、良い値でチューリップを取引しよう!

チューリップ・バブル

遊べる店舗

時は17世紀。オランダで人々を魅了するチューリップには、信じられないほどの高値がつきました。この「チューリップ・バブル」が崩壊する前に、うまくチューリップを取引するゲームです。

オランダで実際に起こった世界最初の経済事件「チューリップ・バブル」がモデルになった、3人から5人用のゲームです。
ゲームは準備フェイズ、売りフェイズ、買いフェイズ、終了フェイズ、精算フェイズ(ゲーム終了)に分かれています。準備フェイズでは、3色のチューリップの色ごとに相場が変わり、新たにチューリップが入荷されます。売りフェイズでは手元のチューリップを相場に応じて、酒場かチューリップマニアに売ることができます。買いフェイズでは入荷されたチューリップを購入できますが、もし買いたいチューリップが他のプレイヤーとかぶった場合、競りが行われます。終了フェイズでは、売られたチューリップや売れ残りのチューリップの数によって市場が変動し、残ったチューリップは回収されます。

これらのフェイズを繰り返し、最初に120ギルダー(金の単位)を集めて黒のチューリップを購入できたプレイヤーが勝利となります。もしその前に相場変動でバブル崩壊してしまった場合は、その時点で所持金の最も多いプレイヤーが勝者です。

作者
紅陽
発売年
2015
メーカー
ぐうのね
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

チャオチャオ

すごろくゲームとブラフゲームの相性抜群な組み合わせによってうまれた鬼才アレックスランドルフの不朽の名作。
嘘を見破って「チャオチャオ〜」できたときは快感です!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト