ボードゲーム紹介
トリックテイキング+推理の新しいゲーム!

トリックオブスパイ

遊べる店舗

1枚だけ隠したカードを推理する「トリックオブスパイ」
トリックテイキングと呼ばれるゲームを進めることで、答えではないカードがだんだん明らかになっていきます。

3人から4人で遊ぶことができます。ラウンドの開始時に、1枚づつしかない27枚のカードから1枚を抜き、そのカードを推理するというゲームです。残ったカードを均等に配り、余ったカードは公開されます。推理をするためには、手札からカードを1枚出して勝負をする、トリックテイキングと呼ばれるゲームで勝つか負ける必要があります。勝ちでも負けでもないプレイヤーは推理ができません。もちろん、勝負に使用されて公開されたカードは推理すべきカードではないため、だんだん答えが絞られていきます。

推理の方法も複数あり、よりピンポイントで当てた方が点数が高くなります。うまく勝負で勝つか、負けるかで推理のチャンスを得て、自分の手札と相談しながら推理をしていきましょう。

作者
川崎晋(カワサキファクトリー)
発売年
2016
メーカー
テンデイズゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016