ボードゲーム紹介
1つの勢力を操り、文明発展させよう

テラミスティカ

遊べる店舗

魔法の世界を舞台に、14の勢力のうち1つを従えて発展させることを目指す「テラミスティカ」
相手を打ち負かすゲームではなく、他プレイヤーをうまく利用して勝利を目指します。

2人から5人まで遊ぶことができます。ゲーム中では労働者や魔力(パワー)をうまく使用し、様々な建造物を建てていきます。建造物が増えると収入が増え、より効率的に建築することができるようになります。6ラウンドの後、最も勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。直接的に、相手プレイヤーを攻撃できるアクションは存在せず(邪魔をすることはできます)、他プレイヤーのアクションによって追加のパワーを得られる場合もあるため、相手プレイヤーとうまく共存することが重要です。

各キャラクター(ウィッチ、カオスマジシャン、マーメイド、ダークリング、ドワーフ、カルティスト、ノマドなどなどなど)には、森を飛び回ったり、空飛ぶ絨毯に乗れたりなど、固有の能力があるため、別のキャラクターを使うことで、違ったプレイ感を楽しむことができます。プレイ時間長め、ルールも多めですが、その分やりごたえは十分。ファンタジーの世界観が好きな方にもオススメです。

作者
Jens Drögemüller & Helge Ostertag
発売年
2012
メーカー
FEUERLAND
日本語版発売元
テンデイズゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016