ボードゲーム紹介
数字を当てるロジックゲーム!たぎる!

たぎる論理

2人専用のロジックゲームです。ヒントを元に、相手よりも早く数字を当てよう!

内訳の決まっている3色の数字タイルを5枚、ルールに沿って並べたらゲーム開始です。「奇数は何枚?」「大きい方から3枚のタイルの合計値は?」といった質問で、相手の数字タイルを絞っていきます。先に、相手のタイルの数字と色を全て当てることができたプレイヤーの勝利です。

「ここの合計値が8で、ここは赤で、奇数は2枚だから…」と、消去法とロジックで答えにたどり着くことを目指します。短いプレイ時間で、しっかり考えたい2人にオススメです。

ゲーム名
たぎる論理
作者
倉橋良平(ブッコ)
発売年
2014
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

castles

ノイシュヴァンシュタイン城

その昔、ドイツのとある地域にルートヴィヒ2世という王様がいました。その王様はただただ自分の趣味のためだけに美しい城を作ろうとしましたが、ついに完成を見る前に亡くなってしまいました。私たちは気まぐれな王様の望んだ理想の中世のお城を築き挙げなければなりません。王様の要望を最も叶えた、より良い城を築いたプレイヤーが多くの勝利点を得ることができ、最優秀現場監督の称号を勝ち取ります。

minmin
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016