ボードゲーム紹介
勝利のために、弱くなった種族は捨てていけ!

スモールワールド

遊べる店舗

狭い世界の中で、多くの種族が発展と支配を争う「スモールワールド」。様々な種族と特殊能力を組み合わせて戦います。

プレイヤーは場に並んだ種族と特殊能力の組み合わせの中からひとつを選び、その種族を操り陣地を広げていく。ボードは狭く、陣地を広げようとすると、すぐに他のプレイヤーの種族とぶつかってしまうため争いは避けられない。これを繰り返していくと徐々にお互いの種族は疲弊していき数が減っていく。そのためプレイヤーはどこかのタイミングで現在の種族を捨て、あらたな種族に乗り換える必要がでてきます。
何度も衰退と発展を繰り返して一番多くの勝利点を手に入れたプレイヤーが勝者となります。

作者
Philippe Keyaerts(フィリップ・キーヤーツ)
発売年
2009
メーカー
Days of Wonder(アメリカ)
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

デジャヴ

見た?見てない?記憶ゲームの鉄板!
カードに書かれたイラストがすでに見ているか当てる記憶力と反射力が試されるゲームです!
初めて遊ぶ方でもすぐにルールがわかり、盛り上がること間違いなしのおすすめケームです!

ゆうゆう
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016