ボードゲーム紹介
配られた手札が、強いのか弱いのか予想するトリックテイキング!

スカルキング

配られた手札で何回勝負に勝てるか予想する、変則的なトリックテイキングゲーム。トリックをとることよりも、きちんと予想することが大事です。

全部で10ラウンドおこなうゲームは、後半になればなるほど自分が何回トリックをとれるか予想がし辛くなります。最初の手札は1枚、2ラウンド目の手札は2枚、10ラウンド目は10枚と、ラウンド数と同じだけ手札を持つので、枚数が増えるほど、つまり勝負の数が増えるほど何回勝てるか予想が難しくなっていきます。見事予想を的中させたプレイヤーは、予想した勝利数に基づいた点数を得ます。10ラウンド終わった時に一番得点の多かったプレイヤーが勝者です。

タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

castles

ノイシュヴァンシュタイン城

その昔、ドイツのとある地域にルートヴィヒ2世という王様がいました。その王様はただただ自分の趣味のためだけに美しい城を作ろうとしましたが、ついに完成を見る前に亡くなってしまいました。私たちは気まぐれな王様の望んだ理想の中世のお城を築き挙げなければなりません。王様の要望を最も叶えた、より良い城を築いたプレイヤーが多くの勝利点を得ることができ、最優秀現場監督の称号を勝ち取ります。

minmin
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016