ボードゲーム紹介
遊郭に最後まで残れば勝利!邪魔な鳥はやっつけよう

三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい

遊べる店舗

高杉晋作が謡ったという都々逸の一節をモチーフにしたゲームです。

プレイヤーは遊郭の客となり、三味線カードを使って鳥が鳴かないように鳥を殺したり、鳥を他人に押し付けたりします。
ゲーム内の時間が経過し、もし自分の場の鳥が鳴いてしまうとそのプレイヤーは脱落してしまいます。
最終的に最後まで鳥が鳴かなかったプレイヤーが勝者となります。

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

宝石の煌き

宝石商となってきらびやかな宝石を取り合う2人〜4人用のゲーム。どうしても欲しかった宝石や貴族カードが取られてしまった時の悔しさは癖になること間違い無し!どのような手段で勝利にたどり着くか、毎回戦術を変えてプレイしてみたくなります。宝石トークンも高級感があります、ぜひお手に取って見てください!

つかこ
このゲームを詳しく見る
ハコオンナ舞台
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト