ボードゲーム紹介
薔薇戦争をテーマにした2人用の陣地取りゲームです。

ローゼンケーニッヒ

遊べる店舗
Rosenkönig

イングランドで実際に起こった薔薇戦争をテーマとした2人用ゲーム「ローゼンケーニッヒ」です。

2人専用ゲームで、赤と白のチームに分かれます。手番では自分の手札のカードを使ってコマを置き、陣地を取っていきます。どちらも行動ができなくなるか、自分の陣地を表すコマがなくなるとゲーム終了です。自分のコマが繋がっている個数の二乗分の得点が入り、多くの得点を得たプレイヤーの勝利となります。

各プレイヤーは4回だけ、相手のコマを自分のコマに変えることができます。それをうまく使って相手のつながるコマを分断したり、自分の陣地を広げることを狙います。シンプルなルールながら、とても奥の深い勝負を楽しむことができます。

ゲーム名
The Rose King
作者
Dirk Henn(ディルク・ヘン)
発売年
1997
メーカー
KOSMOS(ドイツ)
日本語版発売元
メビウスゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

castles

ノイシュヴァンシュタイン城

その昔、ドイツのとある地域にルートヴィヒ2世という王様がいました。その王様はただただ自分の趣味のためだけに美しい城を作ろうとしましたが、ついに完成を見る前に亡くなってしまいました。私たちは気まぐれな王様の望んだ理想の中世のお城を築き挙げなければなりません。王様の要望を最も叶えた、より良い城を築いたプレイヤーが多くの勝利点を得ることができ、最優秀現場監督の称号を勝ち取ります。

minmin
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016