ボードゲーム紹介
6枚めのカードはアウト!のろまな牛を引き取るのは誰?

ニムト

ドイツ年間ゲーム大賞1994年 ドイツ年間ゲーム大賞 候補作品

牛の絵が描かれたカードをつかう「ニムト」4つの列にカードを置いていくゲームです。

全員同時にカードを1枚選んで出しますが、すでに置いてあるカードより数字が大きく、かつ全員が出したカードの中で1番小さい数字のカードから置かれていきます。1つの列には最大5枚までしか置けないので、6枚目のカードを置いてしまった人はその列のカードを全部引き取らないといけません。カードによってマイナス点が違うことや、全員同時にカードを出すことによって、思いがけない展開が起こり、非常に盛り上がります。のろまな牛を1番多く引き取るのは?

購入はこちら

作者
Wolfgang Kramer(ヴォルフガング・クラマー)
発売年
1994
メーカー
Amigo(ドイツ)
日本語版発売元
メビウスゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディクシット

不思議なイラストの描かれたカードに語り部がタイトルをつけ、そのあとにカードを並べて、どのカードが語り部の選んだカードなのかを当てるゲーム。それぞれのプレイヤーの感性が赤裸々になってはじめましての人とでも、仲のいい友達とでも、さらには家族とでも楽しめます!!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト