ボードゲーム紹介
モンスターとなってトーキョーで暴れまわれ!

キングオブトーキョー

遊べる店舗

怪獣となって東京で暴れまわる「キングオブトーキョー」。
暴れるほど勝利に近づくというゲームです。

2から6人用ゲームで、プレイヤーは好きな怪獣を選びます。
自分の手番ではまず6つのダイスを振ります。ダイスは3回まで振りなおすことができ、2回目以降は任意のダイスのみを振ることができます。出目によった効果を解決し、様々な効果のアクションカードの購入を任意で行い、次のプレイヤーの手番となります。サイコロの出目は、勝利点を得る目、体力を回復する目、攻撃する目、カードを買うためのエネルギーを得る目があり、どの目が出るかはもちろん運次第となります。エネルギーを貯めて進化や技を使ったりしながら、勝利点を20点稼ぐか、他のプレイヤーを倒して最後の一人になれば勝利となります。

このゲームで自分の行動を決めるのはすべてダイスです。確率の低い出目をねらってみたり、勝利点をたくさん得ることができる代わりに他のプレイヤーからダメージをたくさん受けてしまうトーキョーで陣取ってみたりと、男心をくすぐるゲームです。

ゲーム名
King of Tokyo
作者
Richard Garfield(リチャード・ガーフィールド)
発売年
2011
メーカー
IELLO(フランス)
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016