ボードゲーム紹介
ケモノたちのエリア争奪戦!エリアごとの点数を見極めよう

ケモノポリス

販売している店舗:下北沢店
遊べる店舗

この世のどこかにあるという、ケモノたちの都――ケモノポリス。

そこには三つの種族が住んでいました。自由を愛するネコ族。伝統を重んじるイヌ族。中庸を好むヒツジ族。三つの種族は日夜、街の支配権を賭した縄張り争いを繰り広げていた。

プレイヤーが3名以下の場合は個人戦、4名以上の場合は種族別の陣営に分かれて戦うチーム戦になります。

プレイボードの段ごとに得点が加わります。ルールに従って段ごとにエリアの支配力を高めていき、己の種族をケモノポリスの支配者へと導きましょう!

作者
中村 泰之
発売年
2016
メーカー
merry-andrew-works(日本)
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016