ボードゲーム紹介
まとめて売るか、早く売るかがジレンマな2人専用ゲームです。

ジャイプル

販売している店舗:池袋店渋谷店

マハラジャの商人になることを目指し、商品を集め、交換し、売ってエクセレンスの称号を争います。

2人専用ゲームで、ラクダカードと商品カードを場に並べ、その横に山札と商品トークンを置いて、手札として山札から5枚ずつ配れば準備は完了。プレイヤーは順番に新しくカードを取るか、手札のカードを売るかを選択できます。カードを取ることを選択した場合には、新しく手札にいれた枚数と同じだけのカードを場に返すか、場のラクダカードをすべてまとめて手元にひきよせることになります。カードを売ることを選択した場合には、手札の中から1種類の商品カードを任意の枚数選び、売ることにした枚数と同じ数だけの商品トークンを得ます。

これを繰り返し、3種類の商品トークンが無くなるか、山札がなくなったらラウンド終了です。先に2ラウンドを制したプレイヤーが勝者となります。
簡単なルールながら、どの商品を集めていつ売るかを考えたり、商品を取ると場のカードが新しくなってしまうため、相手に欲しいカードを取らせてしまう場合もあったりと、いろいろな要素が詰まったゲームです。

ゲーム名
Jaipur
作者
Sebastien Pauchon(セバスチャン・ポーション)
発売年
2009
メーカー
GameWorks(スイス)
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

castles

ノイシュヴァンシュタイン城

その昔、ドイツのとある地域にルートヴィヒ2世という王様がいました。その王様はただただ自分の趣味のためだけに美しい城を作ろうとしましたが、ついに完成を見る前に亡くなってしまいました。私たちは気まぐれな王様の望んだ理想の中世のお城を築き挙げなければなりません。王様の要望を最も叶えた、より良い城を築いたプレイヤーが多くの勝利点を得ることができ、最優秀現場監督の称号を勝ち取ります。

minmin
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016