ボードゲーム紹介
言葉をたよりにお絵描き!要点を伝えるのがポイント!

アイデンティク(デュプリク)

親の人の言葉での説明だけをたよりに、残りの人がお題の絵を模写するゲームです。
親の人は限られた時間で絵の特徴を説明してみんなに描いてもらわないといけないので、なるべく要点を掴んだ説明が求められます。


ゲーム名
Duplik
作者
William Jacobson(ウィリアム・ジェイコブソン)
発売年
2005
メーカー
Asmodee(フランス)
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディクシット

不思議なイラストの描かれたカードに語り部がタイトルをつけ、そのあとにカードを並べて、どのカードが語り部の選んだカードなのかを当てるゲーム。それぞれのプレイヤーの感性が赤裸々になってはじめましての人とでも、仲のいい友達とでも、さらには家族とでも楽しめます!!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト