ボードゲーム紹介
サイコロを振って虫をゲット!お手軽なのにアツくなれます

ヘックメック

8個のサイコロを振って鳥たちが虫を奪い合うという設定のサイコロゲーム、「ヘックメック」。シンプルなルールながらも、虫の奪い合いが白熱するゲームです。

131111heckmeck-02

2~7人用のゲームで、順番にプレイヤーは8個のサイコロを振ります。出た目の中から好きな数字を選んだらそのサイコロを確保し、残りのサイコロを振ります。サイコロを振る回数を増やせばたくさんの虫をゲットできますが、止め時を見失うと失敗となってしまうため、判断力がかなり重要になってきます。また、誰かが既にゲットした虫と同じ数字を出せばその虫を横取りすることができるため、駆け引き面白く、盛り上がります。

敵の虫を奪い取ったり、ライバルのミスを願ったりと、手軽に攻防戦が楽しめるオススメゲームです!

ゲーム名
Heck Meck(Pickomino)
作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)
発売年
2005
メーカー
Zoch(ドイツ)
日本語版発売元
メビウスゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

thegame

ザ・ゲーム

ゲームのルールはいたってシンプル!全員で1〜100までのカードを並べ切りましょう。
しかし、他者の手札は公開されていないので、うまく相手に自分の手札を伝えコミュニケーションを取らなければいけません。協力型の手軽なカードゲームなので、初心者の方にもオススメのゲームです!

minmin
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016