ボードゲーム紹介
自分の手札が分からない!?協力して花火を打ち上げよう!

花火

ドイツ年間ゲーム大賞2013年 ドイツ年間ゲーム大賞 受賞作品

全員で協力して、色とりどりの花火を打ち上げるのが目的のゲーム、「HANABI」。2013年にドイツゲーム大賞を受賞した、ボードゲームです。

2~5人用のゲームで、全員に数字が書かれた花火カードが配られます。このカードは自分では見ることができません。自分以外に見えるようにして持ちます。

150609hanabi02

カードを色別に、1から順番に出していくことで花火を打ち上げていきます。自分のカードを見ることはできないので、他の人から教えてもらう必要があります。

教えてもらうときは、「これとこれとこれが赤です」「これとこれが2だよ」という具合に、色か数字のどちらかの情報だけをもらえます。

情報を教えるためにはチップが必要なのですが、チップの数には限りがあります。そのため、カードを捨てることでチップを補充することが必要になってきます。しかし捨てるカードが必要なカードだとしたら、花火の打ち上げは失敗してしまうため、悩ましい選択に盛り上がることでしょう。

打ち上げを3回失敗するか、山札が全て無くなってしまったらゲーム終了です。見事25枚全ての花火カードを打ち上げることが出来れば花火大会は大成功となり、プレイヤー全員の勝ちとなります。

全員でひとつのゴールを目指す、協力系ゲームならではの一体感が楽しい大人向けのオススメゲームです!

ゲーム名
Hanabi
作者
Antoine Bauza(アントニオ・ボザ)
発売年
2010
メーカー
Cocktail Games(フランス)
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016