ボードゲーム紹介
目的は『最後で負けること』一風変わったカードゲームです

5本のキュウリ

数字の書かれたカードを使って『トリック』というミニゲームを7回行い、7回目で負けることだけが目的のカードゲームです。

各トリックではプレイヤー全員が順番にカードを1枚だけ出し、その強さで勝者が決まるのですが、カードの出し方にはいくつかの制約があります。
最後のトリックで負けるためには手札に少ない数字のカードを残しておかなければなりませんが、場合によってはどうしても最弱のカードを出さざるをえない状態になることがあるのです。
分かりやすいルールながら、駆け引きとジレンマが楽しめる一風変わったゲームです。

購入はこちら

メーカー
Spieldirekt(ドイツ)
日本語版発売元
アークライト
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディクシット

不思議なイラストの描かれたカードに語り部がタイトルをつけ、そのあとにカードを並べて、どのカードが語り部の選んだカードなのかを当てるゲーム。それぞれのプレイヤーの感性が赤裸々になってはじめましての人とでも、仲のいい友達とでも、さらには家族とでも楽しめます!!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト