ボードゲーム紹介
世界の珍獣の情報当てゲームこれであなたも動物博士…!?

ファウナ

ドイツ年間ゲーム大賞2009年 ドイツ年間ゲーム大賞 ノミネート作品

世界中の動物が描かれたお題カードを見て、生息地域・体重・体長などを推測して当てるゲーム「ファウナ」。見たこともない様々な種類の動物のカードが特徴的なボードゲームです。

fauna2

2~6人用のゲームで、最初にランダムにお題の動物カードを1枚選びます。カードに描かれた動物とその名前だけをたよりに、生息地域・体重・体長を予想したら、世界地図ボードにコマを置いて賭けていきます。たくさんの場所に賭けることもできますが、間違ってしまうとコマは没収になってしまうため、よく考える必要があります。

fauna3

全員が賭けおわったら、答え合わせです。見事正解したプレイヤーには高得点、ニアミスでも少し得点が入ります。答え合わせが終わったらまた新しい動物カードを出して、ゲームを繰り返していきます。最終的に得点が一番多い人の勝ちとなります。

家族で遊ぶのはもちろん、子どもから大人まで誰でも楽しく盛り上がれるオススメゲームです!

タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016