ボードゲーム紹介
日本語版ルール付属!シンプルな5つのゲーム入り

ドブル

カードに共通する図形を早く探すスピード系ボードゲーム「ドブル」。子どもから大人まで楽しめる、お手軽パーティーゲームです。

130509dobble-02

丸いカードには8種類の図形が描かれています。このカードは不思議な仕組みになっていて、どの2枚の組み合わせでも同じ柄の図形が必ず1組だけあるのです。各プレイヤーは、山札と自分のカードの共通の図形をいち早く探して、取ります。これを繰り返し、最終的にカードをたくさん獲得した人が勝ちです。

2〜8人用の少人数から大人数まで楽しめるワイワイ系オススメゲームです!

プレイ動画

ゲーム名
Dobble
作者
Denis Blanchot (デニス・ブランコット)
発売年
2009
メーカー
Asmodee(フランス)
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016