ボードゲーム紹介
『DIXIT』の別シリーズ早い者勝ちで絵を当てよう!

ディクシット:ジンクス

遊べる店舗
ディクシット:ジンクス

『ディクシット』の別シリーズです。ゲームの大筋は同じですが、一部ルールが変更になっています。
カードの向きによって絵の見え方が変わったり、イラストを当てる方法が早い者勝ちになっていたりなど、元のディクシットとはまた違った新しいゲームになっています。

ゲーム名
Dixit Jinx
作者
Josep M. Allué(ホセ・アリュール)
発売年
2012
メーカー
Libellud (フランス)
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016