ボードゲーム紹介
手探りで宝石を探すドキドキゲーム!

カステリーナのたからもの

販売している店舗:池袋店
遊べる店舗

穴に手を入れ、手探りで自分の色の宝石を探すパーティーゲーム!

王室の子供たちは、サファイア、エメラルド、ルビー、トパーズといった宝石を人里離れたお城に持ち去りました。彼らは、優れた者がすべてをひとりじめするべきだと考え、勝負をすることにしました。
プレイヤーは王室の子供となり、お城の入り口から手を伸ばし中にある宝石を見ないで取り出します。ただし間違えて違うプレイヤーの色のコマを取り出してしまうとそのプレイヤーにそのコマを渡さなければなりません。
お城のどこに宝石があるかしっかり覚え、手探りで自分のコマを探す記憶と指先だけが頼りとなる大変アクティブなゲームです。

作者
Carlo A. Rossi
発売年
2013
メーカー
moses.SPIELE(ドイツ)
日本語版発売元
ディアシュピール
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016