ボードゲーム紹介
バオバブの木には動物たちがいっぱい!

バオバブ

 

カードを使ったバランスゲーム「バオバブ」です。
組み立てた木の上に、カードが落ちないように重ねて乗せていきます。

2人から6人用ゲームです。テーブル中央に木の形をしたスタンドを組み立て、各プレイヤーは均等に配られたカードを山札とし、3枚引いて手札にします。自分の手番では、必ず1枚以上のカードを木の上に置かなければなりません。重なったカードがバランスを崩し、カードがテーブルへ落ちてしまった場合、その落ちたカードがマイナス点となります。1〜3枚のカードを木の上に置いたら手札が3枚になるようにカードを引き、手番終了です。山札がなくなった状態で誰かの手札がなくなったらゲーム終了です。山札に残ったカードの合計と、引き取ってしまったカードを合計し、もっとも少ないプレイヤーの勝利となります。

「カードを投げて乗せなければならない」「カードの角が2つ以上はみ出すように置かなければならない」「10cm上から落として乗せる」といったような、特殊な効果があるカードがゲームをさらに盛り上げます。バランスゲームとしても、パーティーゲームとしてもオススメです。

ゲーム名
Baobab
作者
J.M.Aroue(J.M.アルエ)
発売年
2012
メーカー
Piatnik(オーストリア)
日本語版発売元
Hemz Universal Games(日本)
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ギプフ

2人用アブストラクトゲーム「GIPFプロジェクト」7作品の1作目。
わかりやすい単純なルールと、奥の深い悩ましい展開にドキドキすること間違いなし!ハマったら「GIPFプロジェクト」があと6作品待っているぞ!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
ハコオンナ舞台
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト