ボードゲーム紹介
「一緒じゃない?」「ヘタが違うよ」「キズも違うね」

あるみ缶

キズやヘタや形がちょっとずつ違う、みかんの神経衰弱ゲーム「あるみ缶」です。

2人から6人まで遊べるゲームです。ルールは神経衰弱で、2枚めくって同じカードであればそのカードを獲得できます。ただ、描かれているみかんの違いはぱっと見ではわかりません。さっきめくったみかんが、どういうみかんであったかを覚えることがとても難しいので、本当に神経が衰弱するゲームとなっています。

ゲーム名
あるみ缶
作者
缶詰本舗
発売年
2015
メーカー
缶詰本舗
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ナインタイル

裏表に違う図柄の描かれたタイルを、お題の通りに並べなおす瞬発力と閃きがためされるスピード系ゲーム。
圧倒的な手軽さからは想像もつかない熱いプレイ感に燃えろ!!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト