悪魔の針、4ヶ所同時進行トリックテイク!

今回は「シュティッヒリング(悪魔の針)」の紹介です。

悪魔の針はトリックテイキングですが、なんと4つのトリックが同時進行します。
(トリックに聞き覚えのない方はよみとばして下さい。)

DSC_0007

どういうことかというと、4ヶ所プレイ可能なところがあり、どこでも好きなカードが出せます。

そこで前のカードより上回るカードを出した時には自分のマーカーをのせます。

人数分の枚数のカードがプレイされたらもっとも大きいカードを出してマーカーを置いた人がカードをひとまとめにとります。

そんな感じなゲーム、得点カードも工夫がされていて、1回カードを回収したら、手元のカードの1枚目をオープン2回目カードを回収してしまったら、1枚目を裏向きにして、2枚目をオープンします。
事前に3枚のカードを伏せておいて、カードを回収したら表にする裏にするを繰り返して、最後に表になっているカードが得点になります。

何枚目に得点の高いカードを置くかも非常に重要です。

このゲーム特有の考えどころがあり、とても面白いです。
あまりガチになり過ぎないのも好評かといえるのではないでしょうか。
トリックテイキングというより、決算ゲームのような、そういえば、どこか定番ゲームのニムトに似たような感じもします。

非常におすすめなので遊んでみてください。

タイシン

新しさを感じるゲームが好きなボードゲームギークです。 maskMenやルイスなどオリジナルボードゲーム作ったりもしたり。
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

はじめまシックス

 「ボードゲームナイト」というイベントが「相席ナイト」という名称に代わり、カウンターに置いてある「相席OK」のポップもあちらこちらのテーブルで目立つようになってきた昨今のJELLY JELLY CAFE。ボードゲームは初めましての人とも仲良くなれる素晴らしいもの。でも、やっぱり自己紹介って大事ですよね?
 このゲームは自己紹介をするゲームです。自分を6つの要素で紹介して、最後に紹介した6つの事柄を当てあうゲーム。友達同士より、初めて会う人と遊ぶ、そんな方々にぴったりのゲームだったりします。
 ……でも実は、覚えてもらえない人が勝っちゃう、そんな寂びしい一面もあるゲームでもあったり。

ふかつふかつ
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016